about

当サイトの注意事項等、ご一読ください。
ブログ風につくってみました・・・^^;

 SITE MENU
 管理人紹介
管理人 ビアンカ
HN(ハンドルネーム)由来
  飼いネコの名前
プーケットでの潜伏先
  カマラビーチ
ピピ島での潜伏先
  レムトンビーチ
日本での潜伏先
  神奈川県
プーケットで好きな場所
  ヒロインズ像
  セントラルのTOPS
  ホテル
プーケットで好きな食べ物
  マンゴスチン
  巻貝・プ―ダム・カエル
  カニチャーハン!
  ラ・ガタナーのカルボナーラ
写真班キャオの紹介
HN(ハンドルネーム)の由来
  タイ人の友達がつけた?
日本での潜伏先
  東京都
特技
  普通にしていても人と違う
裏技
  寝言
 ごあいさつ
改めまして、当サイトへようこそ・・・・
作ったは、いいが、正直、管理出来るのか、不安です。
私の好きなものを集めて作ったページなので、ご希望の情報がなくても、怒らないでね。
特にパトンは、初プーケットから数えるほどしか行かないので、役立たずです。
また、私は商売でこのページを運営しているわけではないので、時々辛口でメッタ切りにすることがあると思いますが、それは、私の考えで、このページは私のものなので、許してね。
100人いれば100人の旅のスタイルがある筈です。
私のスタイルを理解してもらおうとは、思っていませんし、あまり一般受けしないスタイルだと、思いますから、旅の「ヒント」として、扱ってもらえたら嬉しいです。
掲載内容は、私が行ったところ、泊ったホテル、使ったサービス、実際に食べたもの、見た物に限定しています。
だからと言って、信頼して良いとは、絶対に言えません!
だって、古い情報も多いし、私の主観なので、差し引いて見てくださいね。
新しい情報「お店ツブレてたよ」とか、「私には、面白かったよ!」とか、
「あれは美味しかったよ」とか、あったら教えてください。
                                                   管理人:ビアンカ
 当サイトについて  〜〜ご注意とお願い〜〜

◆写真について

旅行に行って、写真を取らない私は、今時、デジカメを持っていません。
そんなわけで、サイト内の写真は、携帯で撮ったもので、ピンボケが当たり前です。
ご了承ください。
また、写真を残す習慣がない為、撮ったものも管理はせず、気が付くと削除しているので、本当にコメントにそくした、気の利いた画像がありません。
許してください。
一部友達のキャオが撮ってくれた写真を借りています。キャオ、ありがとう!
もし、「仕方ないから、画像を恵んであげるわ!」って、方がいらっしゃいましたら、
是非よろしくお願いします。(●●様ご提供という形で掲載させてください。)
現在掲載の写真画像は、キャオとビアンカに著作権があります。転載はご遠慮ください。
2010年4月現在・プケフリークのお友達のacoさんのご厚意により、沢山の写真をお借りしています。
写真に「aco」と名前が入っているものがそうです。素敵な写真ばかりです。「aco」と記名されている画像の著作権は全てacoさんものです。転載は絶対にやめてくださいね。お問い合わせは当サイトまでお願いします。
acoさん、本当にありがとうです!!

◆ページ内の単語の表記について
お店の名前等の表記ですが、私が耳で聞いたものをそのまま表記しています。
日本人から聞いたものは、まぁ、なんとかですが、
タイ人から教えてもらった単語(名前)も多く、ちょっと変かもしれませんが、ご了承ください。
例:ピピに行くフェリーの会社名ですが、「アンダマンウェッブ」とずーーと云っていたら、さくらこちゃんに、あんた、タイ人じゃないんだから・・・と、言われて、え!?そうなの?と初めて知った。
パーライも、パイライなのかパライなのかいまだに分からず。

◆サイト作り(内容ではありません)
ホームページビルダーというソフトで製作しています。私は、ドが軽く300個は付く素人なので、おかしなところがあっても、マイペンライでお願いします。リンクが変とか、何かおかしな所があったら教えてください。その際は、直し方もご教授頂けると助かります。精いっぱい(?嘘)やっていますが、ブラウザによって画面が崩れる場合がございます。基本は、インターネットエクスプローラー(IE)で見てください。私の技術の問題です。
申し訳ありません。

◆無断転載禁止
写真の所にも書きましたが、写真も文章も転載は、ご遠慮ください。
拙い文章で綴っておりますが、これは、私の旅行記でもあります。(写真はキャオのもの)
私が、実際に見て、聞いて、感じたことを纏めたサイトです。
一部でも転載は、やめてくださいね!(文章そのままでなくても内容でも同じです。)

 サイトの名前の由来

えーーと、このサイトは、「PHUKET STYLE」という名前です。
「アメージング」でも、「プーケット&ピピ」でもありません。
何だか、分かりにくいですよね。ごめんなさいね。気にしないでください。
由来については・・・・・
お気付きの方も、いらっしゃるかしら?だったら、嬉しいな。
私のタイのバイブル。前川健一氏の「タイ様式(スタイル)」【講談社文庫】から、ちょっと、わけて頂きました。
(勝手にですけどね!)
残念ながら今は絶版のようです。機会があったら、是非読んでみてください。とても面白い本です。
 サイトを作った理由

どうでもいいお話なので、スル―していただいても・・・・
私がHP作ったって言ったら、結構、いまさらって思った方も多いと思います。
私が、HPを作ろうと思ったのは、いくつかの理由があります。

ブログが流行った頃(今も流行ってるけど)ネコでも犬でも作れるらしいと聞いて、ブログに挑戦した。
が、私には難しく、申込んでフレームを選んだだけで断念した。負け惜しみのコメントとしては、ブログは、読みにくいからやめた。
◆その1
別のことで、HPを作る為、ビルダーを購入した。これが、結構面白かった。
殆ど使いこなせていないが、気を良くして、「え?」私にも作れる?と挑戦してみることにした。
◆その2
ミクシィで、いい加減同じようなレスをしていて、なんで???と、書くたび思う。
でも、私は、自分が初めてプケに行った時、本当にBBSに助けられたので、質問を見ると答えたくなってしまうが、もしかして・・・HP作ったら、リンク貼っとけばいいの?って思った。
◆その3
プケに住んでいる方のHPやブログはあるが、観光客の女性が運営しているサイトってないかも?って思った。知らないだけかもしれないが・・・
旅行記は、けっこうあるけど、私は、心が狭いので、人の楽しい旅の記録なんて、読んでも面白くない人(爆)。
楽しい旅行記もあるけどね、全部読まないと情報が引き出せないのが、私向きではないのである。
◆その4
ブログが、嫌いだから。ブログの内容って事ではなくて、ブログ独特の形式。
大半のブログが(タイ関係ではなく)、広告はウザイし、どこが記事なのか、何のリンクかさっぱり分からん。
押したら、広告かよーーーー!!って思った人は、多いはず。
読みやすい物もあるが、絶対に自分には、作れないから。
◆その5
老後の趣味の為・・・・まぁ!

そんな分けで、今年の2月よりHPビルダーと格闘中です。
大変飽きやすいので、いつまで続くか自分でも心配です。
 つぶやき

この先も、つまんない私の話です。情報ではなくつぶやきなので、スル―してください(>_<)

また行くの?行って何するの?と良く回りから聞かれるが、何もしない為にプーケットに行くのである。
最初っからそういる滞在をしてきたので、プーケットのことは、実はあまり知らない。最初の5年くらいで、一通りの有名処を回ったかな?結構、気の長い話である。それでも、サイモンやカシュナッツ工場は、まだ、行ったことがない。
人が多いところも苦手だし、パトンには、一滞在中に1回行けば、良い方。ジャンクセーロンも、1回しか行ったことがないし、カルフールにはまだ、一度も足を踏み入れていない。パトンビーチ(砂浜ね)にいたっては、1回しかビーチを歩いた事はない。しかも5分程度。
ピピでも滞在はレムトンビーチなので、殆ど人がいない。日中はロングテールをチャーターして、シュノーケル&クルージング(と、言っていいよね・・・?)。ここでも会うのは、珊瑚とお魚達だけ。お昼は、トンサイに行くけど夜はまた波音と月の光だけ。でも、結構ピピでは、真剣にシュノーケルしてるから、日本にいるよりアクティブだと思うよ。
プーケットでは、殆どホテルと、その周辺で過ごしている。特に雨季の時は海では泳げないので、殆どホテルから出ない。友達と行ってもそうだ。一人で行くことが、圧倒的に多いが、時々一緒に行く友達もそれをヨシとしてくれるので、本当に感謝している。
あっちに行きたい、こっちに行きたいと言われたら、帰れと言ってしまうかもしれない・・・本当に、心は狭いほうである。
ホテルで、何をしているかと、云えば・・・・・・
気が短いので、本は、一気に読まないと気が済まない。普段読めない物をひたすら読む。暑い時は、浮輪を使いプールに浮かんで読んでいる。そんな私が浮かない、今のホテルがかなり好きである。後は、考え事をしてる。色んな事。ホテルの目の前は、海なので、海を見ながら、とっても幸せ。朝御飯食べて、また寝てる時も多い。しかもベッドで・・・家と変わらないじゃん!ってか?でも、直ぐそこに海があるのはとっても贅沢。
セブンに行って、冷凍食品買って、チンして、テラスで食べて、ビール飲んで、マンゴスチンを食べてる。気になる本の続きを読んで、暑くなったらプールへドボン!あぁ・・・幸せ。ココナツたっぷりのカレーが食べたくなったら、電話をすれば、『ロックフィッシュ』から出前が届く(別名ルームサービス)。冷蔵庫には、TOPSやロータスで買ったおつまみも沢山ある。生ハムとマンゴウで、ワインでも飲もうかな・・・
(飲んでばっかり・・・??)
出かけるのは、SPAに行く時と、お友達との楽しく美味しい食事くらい。普段会えない彼女との食事は、プーケットでの唯一の刺激かもしれない。異国で暮らす彼女の話は、面白い。お互い、いつも機関銃のように喋っている。こういう友達と出逢えたことは、幸せだと思う。
そんな日々を過ごしている。
inserted by FC2 system